ページの幅960pxを基準にして、設計するグリッドデザイン

960 Grid Systemは、ページの幅960pxを基準にして、設計するグリッドデザインを紹介しているサイトです。

960 Grid Systemのキャプチャ

960 Grid System
デモページ

960pxを基準にする理由としては、下記の2つが挙げられています。

  • 最近のモニターは1024x768の解像度をサポートしており、960pxを表示するには十分である。
  • 960という数字は、2, 3, 4, 5, 6, 8, 10, 12, 15, 16, 20, 24, 30, 32, 40, 48, 60, 64, 80, 96, 120, 160, 192, 240, 320, 480と多くの数字で区切ることができ、フレキシブルにグリッドの設計を行える。

デモページでは、左右に10pxのマージンを持ち、カラム間のマージンを20pxにし、60pxをベースに12カラムと、40pxをベースに16カラムの2種類のレイアウトを見ることができます。

またサイトでは、資料としてHTML+CSSをはじめ、PDFファイル、PSD・PNG・VSDファイルが一式でダウンロードできます。

グリッドの詳細については、下記ページにもエントリーがあるので参照ください。
グリッドシステム -サイトへの有効活用方法

top of page

©2017 coliss