フラットの後にじわじわきてるデザインのトレンド -long shadow design

フラットが最初にきた時ほど大きな波ではないと思いますが、単調なフラットなデザインのアクセントにつかえそうなじわじわきてる新しいデザイントレンド「long shadow design」を紹介します。

サイトのキャプチャ

long shadow design

「long shadow design」は文字通り「長いシャドウを使ったデザイン」で、フラットなスタイルに奥行きを与えることができます。
dribbbleなどのアイコン作品でも最近よく見かけますね。

サイトのキャプチャ

Setting

こんな感じにフラットなスタイルに、長めのシャドウを加えたデザインです。

色をつけると、また少し印象が変わります。

サイトのキャプチャ

Camera

サークルを中心に置いた上と似たようなアイコンで、カラーにもマッチします。

少し複雑なエレメントにも長いシャドウはつけることができます。

サイトのキャプチャ

シャドウはオブジェクトに対して対角線上に配置し、2.5倍くらいの長さのものが多いです。

シャドウを繊細につけるバリエーションもあります。

サイトのキャプチャ

上3つのようにくっきりしたシャドウではないパターンも面白いですね。

あまりトレンドを追うのは好きではないですが、トレンドを知っておくことは必要だと思います。デザインの引き出しを増やす感じですね。

追記

Webdesigner Depotでも「long shadow design」について取り上げているのを見つけました。

フラットデザインの進化「flat design 2.0」と表現してますね。

top of page

©2017 coliss