ひと昔前とは違う!マーケティングメールの考え方、作り方が基礎からしっかり分かるオススメの書 -ロールケーキ本

デスクトップPCだけでなくスマホやタブレットなど、マルチデバイス時代にあったマーケティングメールの考え方、作り方をまとめた国内初の解説書を紹介します。

HTMLメールもひと昔前とはがらっと変わりました。ユーザーの多様化されたさまざまな環境でも読みやすく、アクションを起こしやすいHTMLメールに作り替える方法が分かります。

サイトのキャプチャ

本書はA5サイズで少し小さめ、表紙だけ見たらお菓子の本と間違えそうですね。
本日発売予定なので、ぜひ書店で手にとって見てみてください!

本のキャプチャ

レスポンシブEメールデザイン
マルチデバイス時代の魅せるメルマガの作り方
[Amazonでみる]
[楽天でみる]

著:
こもり まさあき
出版社:
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
発売日:
2015/1/15

Kindle版はお値段が少しお安めです。

そんな本書の中身を紙面のキャプチャで少しだけご紹介。

誌面のキャプチャ

本書は、HTMLメールを使ってマーケティング・プロモーション活動をしたいと考えている人、また制作者を対象としたもので、最近のユーザーの閲覧環境の変化に対応するためのHTMLメールの考え方や実装方法、効果測定方法などを徹底的に解説しています。

誌面のキャプチャ

せっかくメール配信するのであれば、一人でも多くの人に読まれたいですよね。読まれない原因を一つひとつ消して、単に読まれるだけでなく、ユーザーのアクションに繋がる効果があるマーケティングメールの設計・実装が分かります。

誌面のキャプチャ

レイアウトの基本となる横幅、文字のサイズ、画像の軽量化、タップしやすいリンクのデザインなど、実装のポイントを一つひとつ押さえておきましょう。

誌面のキャプチャ

実装の考え方をマスターしたら、チュートリアル形式でさっそく実践です。基本となる1カラムのメールを4つのステップで実装します。

誌面のキャプチャ

作成したメールの表示確認も非常に大切。OS標準のメールアプリやGmailなどのWebメールなど、これだけでもけっこうな数になりますが、有料のサービスを利用すると多くの環境での確認も簡単にできます。
「Outlook対策」はOutlookだけでうまくいかない場合のCSS Hackみたいなものです。こんなのもあるんですね。

誌面のキャプチャ

一通り作成の流れを掴んだ後は、実際にマーケティングメールとして利用できるメールを作成していきます。

誌面のキャプチャ

来店促進用のテンプレート。

誌面のキャプチャ

イベント告知用のテンプレート。
これらのテンプレートファイルは、すべてサポートサイトからダウンロードできます。

誌面のキャプチャ

最後は、配信したメールの効果測定。
効果が簡単に測定できるメール配信プロバイダやGoogleアナリティクスで開封率やクリック率を調べるためのコード、2つの案をテストしてみるA/Bテストでの検証方法など。

レスポンシブEメールデザインの目次

  1. スマホ時代のメルマガの課題とレスポンシブEメール
    そのメルマガ、本当に読まれていますか?
    スマホ・タブレット時代のHTMLメールの課題
    レスポンシブEメールデザインとは
    海外の事例
  2. レスポンシブEメールの基礎知識
    設計時、実装時の考え方
    レイアウトの基本はtable要素
    HTMLメールのベースを整える
    HTMLで使うCSS
  3. ステップで学ぶ、レスポンシブEメールの作り方
    1カラムのメールを作る
    CSSを適用する
    画像の挿入
    作成したメールの確認とOutlook対策
  4. すぐに役立つオリジナルテンプレート
    レスポンシブEメールの基本テンプレート
    来店促進用レスポンシブEメールの基本テンプレート
    イベント用レスポンシブEメールの基本テンプレート
  5. レスポンシブEメールの効果測定
    配信メールの効果測定方法
    開封率、クリック率をGoogleアナリティクスで調べる
    配信メールA/Bテスト

HTMLメールに特化した解説書は国内初で、効果のあがるマーケティングメールの考え方や作り方が徹底的に解説されています。企業の担当者、HTMLメールの制作者、必携の一冊です。

本のキャプチャ

レスポンシブEメールデザイン
マルチデバイス時代の魅せるメルマガの作り方
[Amazonでみる]
[楽天でみる]

著:
こもり まさあき
出版社:
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
発売日:
2015/1/15

Amazonでは早期購入キャンペーンとして、1/22までにご購入の方には特別編集版PDFを全員にプレゼント中です!

献本の御礼

最後に、献本いただいたアスキー・メディアワークスの担当者さまに御礼申し上げます。

当サイトでは随時、献本を受け付けています。
お問い合わせは下記よりお願いいたします。

top of page

©2017 coliss