編集中のHTML+CSSをリアルタイムに共有できるオンラインサービス -Cssizer

発行されたURLを元に、他の人とリアルタイムに編集中のHTML+CSSを共有できるオンラインサービスを紹介します。
共有の状態は、Read/Write、Read Onlyを選択できます。

サイトのキャプチャ

Cssizer

CssizerはオンラインのCSSのSandboxのようなもので、CSSとHTMLのコードを編集し、リアルタイムに共有できます。

画面は左が編集、右がプレビューです。

サイトのキャプチャ

パネルは真ん中のバーで、サイズ変更が可能です。

左の編集パネルは、タブでCSSとHTMLを切り替えます。

サイトのキャプチャ

CSSのパネル

サイトのキャプチャ

HTMLのパネル

気になるのは日本語の対応ですが、問題なく保存できました。

サイトのキャプチャ

上記ページのURLです。

Cssizerの使い方

Cssizerの使い方を簡単に。

  1. HTMLパネルに、あなたのHTMLコードをペースト、または最初から書きます。
  2. CSSパネルにも同様に。
  3. 変更したら「Save Changes」ボタンをクリックします。
  4. URLを発行したい時は、「Share」ボタンをクリックします。

発行されるURLは3種類あります。

サイトのキャプチャ

上から順に。

  • Read/Write: 読み書き可
  • Read Only: 読みのみ
  • Full Preview: フルプレビュー

top of page

©2017 coliss