Adobe Photoshop CC & Illustrator CCが一番の最安値!デザイナーやイラストレーターは絶好の購入タイミング

Adobe Creative Cloudのセールが始まりました!
期間は3/2まで、Photoshop&Illustratorはなんと43%オフ!
CCのコンプリートプランも20%オフで、かなりお買い得だと思います。

新規購入の人も、更新期間を延長したい人も今が絶好のタイミングだと思います。

サイトのキャプチャ

参考: Adobe Creative Cloud

今回のセールで一番の目玉は、Adobe Photoshop CC & Illustrator CCです。

サイトのキャプチャ

Adobe Illustrator CC + Photoshop CC |12か月版|オンラインコード版

12ヵ月版と24ヵ月版が43%オフです!
AdobeはPhotoshopとIllustratorしか使わないという人に、ぴったりのセットです。

CCのコンプリートプランもセール対象になっています。

サイトのキャプチャ

Adobe Creative Cloud コンプリート 2017年版 | 12か月版 | オンラインコード版

12ヵ月版は20%オフ、24と36ヵ月版は25%オフで、通常よりかなりの安値です。ここ2年の最安値は40%オフですが、次がいつか分からないため、残り期間が少ない人は絶好のタイミングだと思います。

Photoshop, Illustrator単体も最安値です。

サイトのキャプチャ

Adobe Photoshop CC 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Photoshopは12ヵ月版が41%オフとなっており、先日アップデートされた人工知能も利用できます。
参考: Photoshopの選択範囲の作成が驚くほど簡単に!CC 19.1のアップデートで、Adobe Sensei(人工知能)が使える

Photoshopの単体プランとフォトプランの比較

Photoshop単体プランよりフォトプラン(Photoshop+Lightroom)の方が安くておかしい、と思ってる人は違います。
Photoshopが利用できるという点は同じですが、単体プランにはクラウドサービスがついています。フォトプランはひと言で説明すると「PhotoshopとLightroomを利用するだけのプラン」です。単体プランでは20GBのクラウドストレージに加え、Typekit(ポートフォリオプラン相当)を利用できます。フォトプランではこれらは無償メンバーと同等で、2GBと体験版になっています。

Illustratorの12ヵ月版も同様に41%オフです。

サイトのキャプチャ

Adobe Illustrator CC 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

Illustrator単体で利用したい人や、フォトプランを利用していてIllustratorも使いたい人にぴったりです。

新規購入の人
Adobeのプランは1ヵ月の無料試用があり、その期間を終えてから登録するのがお得です。
更新期間を伸ばしたい人
Adobeのプランを現在契約中の場合は、コードを登録することで、その分期間が延長されます。1年以上期間が残っていても、その分延長されます。
※期間が残っていてプラン変更する場合は、登録前にサポートに連絡してください。

コードの登録手順

  1. Adobeのアカウントにアクセス。
  2. 「プランおよび製品」の「プランを管理」をクリック。
  3. 「プランの詳細」で、現在のプランと有効期限を確認。
  4. 「お支払いの詳細」の「コードを引き換える」をクリック。
  5. 引き換えコードを入力します。
  6. 有効期限が正しく反映されていたら、OKです。
    ※正しくない場合は、Adobeのサポートに速やかに連絡してください。

1年以上期間が残っていても、期間は追加されます。

サイトのキャプチャ

sponsors

top of page

©2018 coliss