ウェブ制作者の困ったを解決するコードが盛りだくさん、スニペットを共有するサービス -Code Pad

ウェブ制作に役立つHTML, CSS3, jQuery, WordPressなどのちょっとしたコード(スニペット)を共有するサイト「Code Pad」を紹介します。

サイトのキャプチャ

Code Pad

Code Padでコードを保存するには登録(招待制)が必要ですが、コードを見たりダウンロードするのは登録無しでできます。

サイトのキャプチャ

Public Snippets

コードは、現在7つのカテゴリに分けられています。

例えばCSSだと、clearFix、角にリボンを配置、画像のフリップ、フッタの固定表示など、たくさんの便利なスニペットが登録されています。

スニペットのページでは、シンタックスハイライト、テキスト表示に対応しており、テキスト形式でダウンロードできます。

サイトのキャプチャ

CSS: Flip an Image

ダウンロード数やLike数なども表示されています。

Code Padに登録する場合は、招待を申し込みます。

サイトのキャプチャ

Code Pad -Invite

申し込むには、フルネーム、メールアドレス、スクリーンネームが必要です。

申し込んでみたら、10分くらいで登録が完了しました。

スニペットは全部共有なのかな、と心配していましたが、プライベートモードもありました。

サイトのキャプチャ

Code Pad -スニペット登録画面

top of page

©2017 coliss