CSS, jQueryからPython, Rubyまで、制作者の困ったを解決するコードのスニペットを共有する無料サービス -Code Pad

Web制作に役立つHTML, CSS3, jQueryをはじめ、Python, Ruby, PHP, C など、さまざまなコードのスニペットを共有する無料サービスを紹介します。

デスクトップだけでなくスマホにも対応、いつでもどこからでもアクセスができ便利です。

サイトのキャプチャ

Code Pad

Code Padでは、以下のことができます。

  • スニペットを見る(無料)
  • スニペットを登録する(要メンバー登録・無料)

スニペットを見る

スニペットを見るのは、登録不要でOKです。

サイトのキャプチャ

Public Snippets

閲覧できるのは、パブリックで登録されたスニペットです。
スニペットを登録する時は、パブリック(公開)とプライベート(非公開)を選択できます。

サイトのキャプチャ

Public Snippets: カテゴリ一覧

コードのカテゴリには、さまざまな言語があります。
CSS, Apache, PHP, JavaScript, jQuery, HTML, XML, iOS, MySQL, Objective, Ruby, Ajax, Bash, Java, Processing, SQL, Perl, XHTML, AcitonScript, Pseudocode, Rails, C, Sass, AppleScript, SVN, PowerShell

サイトのキャプチャ

CSS Snippets

気になったスニペットは「Like」をつけ、自分用のコレクションを作成することもできます(要登録)。

サイトのキャプチャ

Apache Snippets

Apacheには、先日紹介した.htaccessもいくつか登録されていました。
参考:ブログやサイトのパフォーマンス改善やセキュリティ向上のためによく使う.htaccessの設定のまとめ

スニペットを登録する

スニペットを登録するのも簡単です。

サイトのキャプチャ

スニペットの作成画面

プライベート用(非公開)・パブリック用(公開)を選択できます。

サイトのキャプチャ

スニペットの表示画面

スニペットを登録するにはメンバー登録(無料)

Code Padで自分用のスニペットを登録するには、メンバー登録(無料)が必要です。
以前は招待制でしたが、現在は誰でも簡単にすぐに登録できます。

サイトのキャプチャ

Code Pad

まずは、サイトへアクセスし、「Become a Member」ボタンをクリック。

サイトのキャプチャ

Code Pad: メンバー登録画面

名前とメールアドレスとスクリーンネームを入力し、「Request Invite」ボタンをクリックします。
しばらくすると、入力したメールアドレスにCode Padからの招待状が届きます。

Code Padは以前に紹介しましたが、今回大規模なリニューアルを行い、より使いやすく内容もかなり充実されています。

top of page

©2017 coliss