フラットだけじゃない、最近のチェックしておきたい良質ウェブデザインのまとめ

最近のウェブデザインのトレンドといえば、フラット、サークル、ブラー、ブラックなどがありますが、一番大切なのはコンテンツありきのコンテンツファーストではないでしょうか。
ここではコンテンツを魅力的に見せているウェブデザインをCSS Awardsから紹介します。

サイトのキャプチャ

Escape Flight

魅力的な旅行のアイデアを提供するフライト検索サービスで、費用と日程を組み合わせて最適な目的地を探し出すことができます。

サイトのキャプチャ

Find Your Way to OZ

Unit9Googleが提供するディズニー映画「オズの魔法使い」のティザーサイト。最新のHTML5, WebGLグラフィックは、Chromeでお楽しみください。

サイトのキャプチャ

The Twelve

The Twelveはパリにあるクリエイティブスタジオのサイトで、ミニマルなデザインで画像・映像・グラフが美しく配置されており、レスポンシブで垂直・水平スクロールを効果的に使っています。

サイトのキャプチャ

Into the Arctic

北極圏への旅行を体験できるサイト。北極圏の地図をベースに各地の写真や動物などが堪能できます。クジラとイッカク見たいな。

サイトのキャプチャ

Kerber

スウェーデンのファッションデザイナー:Marielle Kerberのブランドサイトで、贅沢なレイアウトが服を素晴らしく見せています。

サイトのキャプチャ

MoMA

MoMAのCentury of the child展のティザーサイト。250以上の近代的なデザインをサイトで楽しめます。

サイトのキャプチャ

idiom

WordPressで作られたとは思えないサンディエゴのウェブデザインの代理店サイト。フレームワークにFoundationが使用されています。

サイトのキャプチャ

Axel Aubert

トップの視差効果をはじめ、スクロールを巧みに使ったAxel Aubertのポートフォリオサイト。ページ上部をフォーカスする仕組みは斬新です。

サイトのキャプチャ

Adam Hartwing

ウェブデザイナーAdam Hartwingのポートフォリオサイト。随所に仕込まれたアニメーションが楽しく、ついつい全ページを見てしまいます。

サイトのキャプチャ

Hey Zombie Design Lab

Damian Trejoの1ページで構成されたポートフォリオサイト。コンテンツの切替に使われているアニメーションのエフェクトが面白いです。

サイトのキャプチャ

LEEROY

フランスの代理店サイト。ノイズが混じったアニメーション、かっこいいですね。「The Team」のスタッフ紹介は必見です。

サイトのキャプチャ

Andreas Felger

ドイツのベルトメーカーのファッションサイト。商品紹介もページ遷移もこんな方法があったのかと驚きです。また、ナビゲーションも秀逸です。

サイトのキャプチャ

Smartphood

最後は、Smartphoodは人々がどのように物を食べるか研究するプロジェクトで、酔いそうになるパララックスもこんな風に利用すると気軽に楽しめます。

top of page

©2017 coliss