便利すぎる!GoogleフォントがPhotoshopで簡単にホイホイ利用できる無料の機能拡張 -Fontea

Googleフォントを利用する時、どうしてますか?
サイトにアクセスして、フォントを選んで、ダウンロードして、インストールして、、、とけっこう面倒だったりしませんか?

昨日リリースしたばかりの「Fontea」はそれらの手間なく、Photoshop上で簡単にGoogleフォントが利用できる優れものです。
しかも完全無料!

サイトのキャプチャ

Fontea

Fonteaの特徴

Fonteaは、すべてのGoogleフォントがPhotoshop上で簡単に利用できる無料の機能拡張です。

サイトのキャプチャ

Googleフォントを検索したり、お気に入りを登録することもでき、自身のフォントコレクションを作成することもできます。

対応ソフトウェア

  • Photoshop CC2015+ for OS X
  • Photoshop CC2015+ for Windows
  • Sketch(近日リリース予定)

Fonteaのインストール

インストールは簡単、下記ページにアクセスし「Download」からインストーラーをダウンロードします。

サイトのキャプチャ

Fontea

OS X版のインストーラーは、こんな感じです。
Photoshopの複数のバージョンを使用している人は、「Select」からインストールするバージョンを指定することができます。

Fonteaのインストーラー

Fonteaのインストーラー

「Install Now」をクリックすると、すぐにインストールは完了します。
あとは、Photoshopを再起動して、「ウインドウ - エクステンション」から「Fontea」を起動します。

Fonteaのパネル

Fonteaのパネル

Fonteaの使い方

使い方も簡単です。
テキストのレイヤーを選択し、FonteaのパネルからGoogleフォントを選択すると、そのフォントが利用できます。

Fonteaの使い方

Fonteaの使い方

MadeBySourceのアカウントを持っていない場合は、登録(無料)が必要です。登録は新規のサインアップ、またはFacebook, Twitter, GitHubのアカウントをそのまま利用することができます。

top of page

©2017 coliss