ウェブページを見出しに対応したPDFや画像に変換するFirefox, Chromeの機能拡張 -iWeb2x

オフラインでじっくり読みたい時などに便利な、ウェブページをPDFや画像ファイルに簡単に変換するFirefoxとChromeの機能拡張「iWeb2x」を紹介します。

日本語でも文字化けすることなく変換されます。

サイトのキャプチャ

FirefoxでiWeb2xを使用したキャプチャ

iWeb2xのダウンロード・インストール

Firefox, Chromeのダウンロード先はそれぞれ異なります。

Firefox版
iWeb2x - Printer Friendly Web 0.3
Chrome版
iWeb2x

上記ページにて、「Add on Firefox」「Install」ボタンをクリックして、インストールをしてください。

iWeb2xの使用方法

下記は、Firefox版を例にしたものです。

インストールが完了すると、ブラウザの枠の下にiWeb2xのボタンが表示されるので、それをクリックすると、iWeb2xのウインドウが開きます。

サイトのキャプチャ

iWeb2xのウインドウ

使い方は簡単で、表示しているページでiWeb2xを起動し、サイズ、グレースケール、背景の有無などを指定し、「Save As PDF」ボタンをクリックします。

PDFの生成が完了すると、「Download」ボタンが表示されるので、それをクリックするとダウンロードがはじまります。

サイトのキャプチャ

iWeb2xのウインドウ

生成されるPDFは、下記のようになります。

サイトのキャプチャ

生成されたPDFのキャプチャ

PDFのしおりには、ページ内の見出しが抽出され、長いページも楽に把握できます。

サイトのキャプチャ

ページ内の見出しも抽出されます

top of page

©2017 coliss