デザインが異なるランディングページも簡単に作成!WordPressの高性能な無料フレームワーク -TypeRocket

コンポーネントベースで、Webサイトやアプリを制作するために設計されたWordPressのフレームワークを紹介します。

レイアウトやコンポーネントを管理して、デザインが異なるランディングページをカスタマイズして作成することができます。

サイトのキャプチャ

TypeRocket
TypeRocket -GitHub

TypeRocketの特徴

TypeRocketの特徴
  • オープンソースで、完全に無料
    TypeRocketはGPLライセンスで、すべての機能が無料で利用できます。Pro版はありません。
  • リピーターフィールド
    リピーター、ビルダー、エディター、マルチセレクト、イメージ、ギャラリー、その他のフィールドを含む20種類以上のフィールドタイプが用意されています。
  • ドキュメント
    TypeRocketを使用するためのドキュメント、チュートリアル、動画が完備されています。
  • モダンなセキュリティ
    ミドルウェアを作成し、さらにファイルをパブリックビューの外に保つことができます。
  • モダンな開発環境
    Laravel ForgeやEnvoyerなどのシステムを使用して、TypeRocket対応のWordPressサイトを展開します。
  • 高度な機能
    カスタムHTTPルート、ミドルウェア、コントローラ、ページビルダーなどのエンタープライズ機能を使用してサイトをインジェクトします。
  • サイトのUXをアップグレード
    カスタムフィールドに必要なプラグインとデータベースの依存関係を取り除き、バージョン管理にも適しています。
  • データ構造のカスタマイズ
    ビルドポストタイプ、タクソノミー、MVCカスタムDBテーブルのモデルは、すばやく簡単にできます。

TypeRocketの機能

TypeRocketではWebサイトやアプリ、テーマを作成するために必要なすべてのものが用意されています。

サイトのキャプチャ

ページビルダー

モジュール型コンポーネントを使用して、カスタマイズされたランディングページを作成できます。

サイトのキャプチャ

カスタム投稿タイプ

タクソノミー、フィールド、メタボックスなどを含むカスタム投稿タイプを追加できます。

サイトのキャプチャ

テーマの拡張

テーマオプションを使用して、デザインのステータスを管理できます。

サイトのキャプチャ

TypeRocketのドキュメント

ドキュメントが用意されており、インストールや機能などが詳しく解説されています。

top of page

©2017 coliss