試してみたら簡単で楽しかった!画像やPDFを共有してディスカッションできるコラボツール -Marqueed

Windows, Mac OS Xのデスクトップもタブレット、スマフォも同時に参加できる、画像やPDFを共有して複数の人とコメントをつけてディスカッションができるコラボレーションツールを紹介します。
httpsにも対応しているので、内輪でのデザインのフィードバックにも使えそうです。

サイトのキャプチャ

Marqueed

Marqueedの使い方は簡単です。
上部のオレンジのボタン「Sign uo, it's Free!」をクリックして、アカウントを作成します(無料)。

サイトのキャプチャ

Marqueed:サインアップ画面

サインアップは、3通り。

  • Marqueed用に、名前とメールとパスワードを設定
  • Facebookのアカウントでログイン
  • Googleのアカウントでログイン

今回はMarqueed用にアカウントを作成してみました。

サイトのキャプチャ

自分用のボードが完成

さっそく、画像をアップロードしてみます。
アップロードできるファイルは、JPG, PNG, GIF, PDFの4種類です。

サイトのキャプチャ

アップロード画面

アップロードが完了すると、ボードに登録されます。

サイトのキャプチャ

自分用のボード

では、コラボをはじめてみましょう。
画像をクリックします。

サイトのキャプチャ

コラボ画面
使用画像:Top 10 Fonts Web Designers Love、記事:ウェブデザイナーに人気のある有料・無料のフォント ベスト10

コメントの付け方は3通り。

  • 鉛筆ツール
    赤鉛筆がつかえます。
  • 矩形ツール
    番号付きのコメントをつけます。
  • タイムライン
    時系列にコメントをつけます。

というわけで、Twitterで参加者を募り、5人でワイワイやったのがこれ。

サイトのキャプチャ

カオスなコラボ

環境は、Windows7/XP, Mac OSX Lion, iPad, XPERIAとみんなバラバラでしたが、快適にコラボできました。

コメントは画像画面に表示されますが、タイムラインベースで参加・確認することもできます。

サイトのキャプチャ

コメントの一覧

ボードには「Public」「Private」と2つのモードがあるので、コラボする際には「Public」で利用しました。「Private」でコラボする際は、参加者の名前を登録すると秘密裏にコラボできます。

最後にご協力頂いたみなさんです。

ありがとうございました!

top of page

©2017 coliss