指先でこするだけで、「シネマグラフ」を簡単に作成できるiPhoneのカメラアプリ -Flixel

画像の一部だけをアニメーションにする「シネマグラフ」を簡単に作成できる無料のiPhone, iPad, iPod Touch対応のアプリを紹介します。

使い方も簡単で、ちょー楽しいです。

サイトのキャプチャ

Flixel

シネマグラフとは

シネマグラフとは画像の一部だけがアニメーションで動くものです。
Twitter(@colisscom)の方で、たくさん紹介しています。

サイトのキャプチャ

via: Jamie Beck e Kevin Burg – Cinemagraphs

Flixelの使い方

アプリは、下記からダウンロードできます。

Flixelのキャプチャと共に使い方をさらっとご紹介。

Flixelを起動し、真ん中のボタンをタップすると、動画撮影になります。
撮影時にはグリッドも表示されるのがいいですね。

Flixelのキャプチャ

Flixel:動画撮影画面

動画の撮影が完了すると、シネマグラフ作成になります。

Flixelのキャプチャ

Flixel:シネマグラフ作成画面

動画のアニメーションさせたい部分だけ、指でこすります。
下記キャプチャだとマスクがなくなってる箇所(マウスホイールの指先あたり)に適用しています。失敗したら、消しゴムで削除もできます。

Flixelのキャプチャ

Flixel:シネマグラフ作成画面

Flixelの使い方の動画もありますよ。

シネマグラフを作成できる他のアプリ

他にもいくつかシネマグラフを作成できるアプリがあります。

top of page

©2017 coliss