iPhone 6/6 Plusで仕様が複雑になった解像度もコレなら分かりやすい、歴代iPhoneの解像度をまとめたアルティメットガイド

iPhone2, 3, 4/4s, 5/5s, 6/6 Plusの歴代iPhoneの解像度に関するさまざまな数値をまとめたアルティメットガイドを紹介します。

iPhone 6と6 Plus、それぞれの標準時と拡大表示時など、だんだん複雑になってきました。

サイトのキャプチャ

The Ultimate Guide To iPhone Resolutions

最近のメインストリームであるiPhone 5/5s, 6/6 Plusのデータは、こんな感じ。

サイトのキャプチャ

iPhone 5/5s, 6/6 Plusの解像度

iPhone 6の拡大表示時(Display Zoom)は640x1136ピクセルが、750x1334デバイスピクセルにアップ、iPhone 6 Plusの拡大表示時は1125x2001ピクセルが、1080x1920デバイスピクセルにダウン、となっています。

一覧にしたものは壁紙にでもしたいくらいですね。

サイトのキャプチャ

上からポイント、ピクセル数、解像度、スクリーンサイズ

top of page

©2017 coliss