クレジット表記無しで無料利用できる写真画像を簡単に選べて、ダウンロードできるPhotoshopの機能拡張 -SplasHolder

個人でも商用でも無料で、クレジットの表記義務がない写真画像をPhotoshop上から簡単に選べて、ダウンロードして利用できる機能拡張を紹介します。

画像を探すのにブラウザを開く手間がなくなり、普通に便利です。

サイトのキャプチャ

SplasHolder

写真画像は全てUnsplashの画像を使っており、画像のライセンスはCC0で個人でも商用でも無料、そしてクレジットの表記義務はありません。

データをひっぱるのにはUnsplash.itのAPIを利用しており、今後これを利用したサービスが増えそうですね。

Photoshop用の機能拡張「SplasHolder」のダウンロードは、下記ページの下の方です。
Photoshopの対応バージョンは、CCです。

サイトのキャプチャ

SplasHolder

Phaotoshopにインストールするには、ダウンロードしたSplasHolder.zxpをダブルクリックします。Extension Managerが開くので、内容を確認してインストールします。

Photoshopのキャプチャ

SplasHolderをインストールするとこんな感じ

SplasHolderの使い方は簡単です。
まずは、起動画面。画像を探すには「Random(ランダム表示)」か「Browse(閲覧)」を選択します。

SplasHolderのキャプチャ

「Browse(閲覧)」を選択してみました。
キーワードから検索したり、カテゴリから画像を探すことができます。

SplasHolderのキャプチャ

「summer」で検索してみました。
夏っぽい画像がたくさん!

SplasHolderのキャプチャ

目的の画像を選択します。

SplasHolderのキャプチャ

画像のサイズを設定し、「Splash It!」をクリックするとPhotoshop上に画像がダウンロードされます。
ここでは「Original size」をチェックしました。オプションでは白黒画像にしたり、スマートオブジェクトとしても利用できます。

SplasHolderのキャプチャ

ダウンロードはすぐに完了し、Photoshopで利用できます。

Photoshopのキャプチャ

top of page

©2017 coliss