フォント好きの心をくすぐる素敵なフォント「Futuracha Pro」はデザインするのが楽しくなる!

素敵なフォントに出会えると、とても幸せな気持ちになれます。
先日ようやく本リリースされた「Futuracha Pro」もその一つ。

@colisscomでもつぶやきましたが、改めて記事にして紹介します。

Futuracha Pro

Futuracha Pro

Futuracha Proって、こんなフォント

Futurachaを最初に見かけたのは、2012年。

futura bookをベースに、文字のエッジはアールデコのスタイルで広がっており、セリフはJohn Baskervilleの書体に基づいてデザインされています。

Futuracha Pro

Futurachaのプレビュー版

当時は無料フォントとしてダウンロードできました(現在はできません)。

その後は音沙汰がなく、すっかり忘れていましたが、なんとIndiegogoでクラウドファンディングのアナウンスがあり、迷うことなくすぐに申し込みました。

名称に「Pro」がつき、更にパワーアップした姿がこちら!

Futuracha Pro
Futuracha Pro
Futuracha Pro
Futuracha Pro
Futuracha Pro
Futuracha Pro
Futuracha Pro

Futuracha Proには豊富な字形が用意されており、リガチャがかなり楽します。
上記はプレス用の画像ですが、下記は私が作成した画像です。

Futuracha Proのリガチャ

Futuracha Proのリガチャの一部

Futuracha Proの入手方法

Futuracha Proは下記ページから購入できます。

サイトのキャプチャ

Futuracha Pro Shop

お値段は、下記の通り(2017年6月現在)。

Personal Use(個人利用)
25ユーロ
Commercial Use(商用利用)
70ユーロ
サイトのキャプチャ

ライセンスの選択

ライセンスを選択すると、購入画面に移動します。
お支払は、PayPalのみ対応しています。

サイトのキャプチャ

Futuracha Proの購入画面

以下を入力して、「Pay with PayPal」ボタンをクリックします。

  • Name(名)
  • Surname(姓)
  • Email(メールアドレス)
  • Contry(国: Japan)
  • Keep me updated(更新情報の有無)
  • I need an invoice(請求書の有無)

※今後も字形が増える、とアナウンスされているので、更新情報はチェックしておいた方がよいでしょう。

手続きが完了すると、PayPalから支払いのメールが届きます。その後、holy.gdからメールが届き、フォントのダウンロードリンクが記されています。
現在購入分は、2017年6月中に対応予定とのことです。

sponsors

top of page

©2018 coliss