Sketchの使い方: 初心者がマスターしておきたいSketchでのデザイン作業がぐっと効率的になるチップス

Sketchでのデザイン作業がより素早く、快適になるキーボードショートカットや機能を紹介します。

サイトのキャプチャ

10 Sketch Tricks for Designers

下記は各ポイントを意訳したものです。
※当ブログでの翻訳記事は、元サイト様に許可を得て翻訳しています。

レイヤー間でスタイルをコピペ

レイヤーに同じデザインをコピペしたい時は、カラーコードなどをコピペするのではなく、スタイルをレイヤー間でコピペできます。

Sketchのキャプチャ
レイヤー間でスタイルをコピー
+ Option + C
レイヤー間でスタイルをペースト
+ Option + V

レイヤーの移動

レイヤーを上下に移動させたい時は、ドラッグ&ドロップの代わりにキーボードのショートカットで上下に移動できます。これはレイヤーのリストを見る必要がないので、便利です。

Sketchのキャプチャ
レイヤーを上に移動
+ Option +
レイヤーを下に移動
+ Option +

カラーピッカー

Sketchではカラーピッカーをいつでも簡単に呼び出すことができます。

Sketchのキャプチャ
カラーピッカーを表示
Ctrl + C

角丸の半径を個別に設定

角丸のそれぞれの半径を簡単に設定できます。

Sketchのキャプチャ
角丸の半径を個別に設定
10/10/0/0 (上左/上右/下右/下左)

再利用できるシンボル

シンボルは再利用することができる要素のグループで、シンボル内の一つを変更すると全てに反映されます。

Sketchのキャプチャ
シンボルの作り方
グループ化したい要素を選択し、 + Gでグループ化、その後ツールバーの「Create Symbol」をクリック
Sketchのキャプチャ

ツールバーのカスタマイズ

よく使うツールはメニューからいちいち選ぶのではなく、ツールバーに登録しておきましょう。

Sketchのキャプチャ
ツールバーのカスタマイズ
ツールバーで右クリック
サイトのキャプチャ

こんな感じに自由にカスタマイズできます。

iOSデバイスでデザインレビュー

iOSアプリの「Sketch Mirror (600円)」を使用すると、iPadやiPhoneであなたのデザインがどのように見えるか簡単に確認することができます。ボタンやテキストが実際にiOSデバイスでどう見えるのか、大きさは大丈夫かと確認したい時に有用です。

Sketchのキャプチャ
Sketch Mirrorの使い方
ツールバーの「Connect」ボタンから。
※iOSが同じWiFi上である必要があります。

Sketchの便利なプラグイン

もし、Sketchで便利なプラグインを探そうとするなら、まずは「Sketch Toolbox」をダウンロードしてください。便利で人気の高いプラグインを探すことができます。

もし一つだけというのであれば、これをお勧めします。

Sketchのお勧めプラグイン
Content Generator Plugin
Sketchのキャプチャ

ダミーのデータを使ったコンテンツを素早く作成できます。

Sketchでプレゼンテーション

もし誰かに作成した新しいデザインを見せようとするのであれば、Sketchではそれも簡単にできます。

Sketchのキャプチャ
プレゼンテーションモード
+ .

iPhone, iPadの画面を録画

これはSketchの機能ではありませんが、知っておくと便利です。
QuickTimeを起動し、メニューから「ファイル - 新規ムービー収録」を選択します。録音ボタンの右の矢印から接続しているiPhoneやiPadを選択し、画面を録画できます。

Sketchのキャプチャ
iPhone, iPadの画面を録画
QuickTimeの「新規ムービー収録」

top of page

©2017 coliss