WordPress 2.8のアップデートの注意点と対処法

WordPress 2.8のアップグレードの際にいろいろ問題がおきているようなので、その注意点と対処法のメモ書きです。

WordPress 2.8のアップデート前の注意点

  • DBのバックアップを行う。
  • プラグインは全てオフにする。
    2.8非対応のものが原因で不具合を起こす場合がある。
  • テーマはデフォルトのものにする。
    2.8非対応のものが原因で不具合を起こす場合がある。
  • 大切なファイル(wp-config.phpや.htaccessなど)のバックアップを行う。
  • 管理画面からの自動アップデートは行わず、FTP経由で手動アップデートにする。
    参考:Version 2.8/FAQ・トラブルシューティング

WordPress 2.8のアップデート後の対処方法

WordPressの公式フォーラムに寄せられたものから、大別すると下記の対処方法で解決するものが多いようです。
WordPress › Support » Installation

  • ブラウザのキャッシュ・クッキーをクリア。
  • WordPressのプラグインを全てオフにする。
    アクセス不可な場合は、FTPで名前を変更。
  • パーマリンクをリセット。
  • .htaccessを削除(要バックアップ)。

※いきなり上記の方法を行うのではなく、必ず下記の事例を参照ください。

アクセスできない、表示がおかしい場合

  • ブラウザのキャッシュとクッキーをクリアする。
  • プラグインを全てオフにする。
    もしくは、プラグインのフォルダの名前を変更する。
    2.8非対応のプラグインが原因のこともある。
  • 使用しているテーマを変更する。
  • .htaccessを削除する。
  • パーマリンクをリセットする。
  • 「wp-config.php」に「Adding define('WP_MEMORY_LIMIT', '64M');」を追加する。
  • FTP経由で手動で2.8をアップグレードする。
  • 参考:
    topic/278618
    topic/278706
    topic/278609
    topic/278536

ダッシュボードが空白ページになる場合

  • プラグインを全てオフにする。
    もしくは、プラグインのフォルダの名前を変更する。
  • プラグイン「Ozh' Admin Drop Down Menu」を使用している場合は、無効にする。
  • 参考:
    topic/278630

ポストできない場合

  • プラグイン「custom smilies」を使用している場合は、無効にする。
  • 参考:
    topic/278647

ログインできない場合

  • エラーメッセージに表示されているプラグイン(例:Google Analytics plugin)を削除する。
  • 使用しているテーマのファイル名をFTPで変更する。
  • 参考:
    topic/278922
    topic/278942

WordPress 2.8をダウングレードする方法

WordPressを2.7.1などにダウングレードする方法です。
旧バージョンに戻すには?

2.7.1の本体は、下記にあります。

備考

当サイトhttp://coliss.com/)は2.8にはしていません。
当面は様子見です。

2.8がリリースした際にテストサイトをアップデートしましたが、FTP経由の手動で行ってました。とりあえず、テストサイトは今のところ問題は無いです。

top of page

©2017 coliss