[CSS]スタイルシートを自動でIE6対応にするオンラインサービス -ie6fixer

手元のスタイルシートをフロートやネガティブマージンなどIE6のバグを回避する記述を自動生成するオンラインサービス「ie6fixer」を紹介します。

aaa

ie6fixer

IE6に対応したスタイルシートを生成する方法は、以下の手順です。

  1. 「master stylesheet」の欄に、スタイルシートを入力。
  2. 「Give me my ie6 fixes」ボタンをクリック。
  3. 以上で、IE6のバグに対応したスタイルシートが生成。

IE6のバグに対応している箇所は、現在のところ下記の通りです。

  • 「min-height」は、「height」に変更。
  • 「float」は、「display:inline;」を追加。
  • 「position:relative;」は、「zoom:1;」を追加。
  • ネガティブマージンは、「position:relative; zoom:1;」を追加。
  • 「overflow:hidden;」は、「zoom:1;」を追加。

※詳しくは、「how to make ie6 behave」を参照ください。

うっかり忘れてしまうことが無いように、確認ツールとして使用するのにもいいかもしれないです。

top of page

©2017 coliss