HTML5のW3C正式勧告に完全対応、読みやすい分かりやすい使いやすいと三拍子揃ったHTML5&CSS3のリファレンス本

HTML5とCSS3/2.1で利用できる要素やプロパティについて、機能や役割や対応ブラウザなど実装に必要な知識がコンパクトにまとめられたオススメのリファレンス本を紹介します。

リファレンス本って、気がつくと古くなってたりしませんか?
本書は2015年1月時点の最新情報が掲載されており、去年暮れリリースのHTML5のW3C正式勧告にも完全対応しています。

本のキャプチャ

リファレンス本は使いやすいことも、大切なポイント。
B6版のコンパクトサイズで414ページとそれなりの厚さながら、ページが開きやすく、開いた状態をキープできる製本が便利です。

本のキャプチャ

HTML5&CSS3/2.1 全辞典
[Amazonでみる]
[楽天でみる]

著:
小川 裕子、加藤 善規、できるシリーズ編集部
出版社:
インプレスジャパン
発売日:
2015/3/1

Kindle版は、お値段が少しお得。

HTML5の要素とCSS3/2.1のセレクタやプロパティ、計1,179項目の解説が詰まっています。

本のキャプチャ

紙面のキャプチャで、中身を少しだけご紹介。

誌面のキャプチャ

リファレンス本で大切なのは必要な情報が探しやすく、読みやすいこと。
本が分厚いと、見開きの状態にしておくのは難しかったりしますが、本書はどのページでも簡単に見開きの状態をキープさせることができます。

誌面のキャプチャ

ページのレイアウトはシンプルで、カラーリングもほどよく、必要な情報がしっかりとまとめられています。

誌面のキャプチャ

実践的なサンプルコードも満載!

誌面のキャプチャ

コードだけでは理解しにくいポイントもイラストがあるので、一目で把握できますね。

誌面のキャプチャ

リファレンス以外にも、基礎知識のコンテンツも充実しています。

誌面のキャプチャ

例えば、セクションとアウトライン。
従来のHTMLでは、見出し要素のレベルを使いアウトラインを作成していました。

誌面のキャプチャ

HTML5ではセクション要素を使い、コンテンツのアウトラインを作成します。

誌面のキャプチャ

CSSの項目も同様です。
このページは分厚い本のちょうど真ん中ですが、簡単に見開きをキープできます。

誌面のキャプチャ

実務ではまだ使い慣れないプロパティも今年あたりから使うかもしれませんね。

誌面のキャプチャ

基礎知識コンテンツはもちろんCSSでも充実しています。読んでみると、実は理解していなかった!ってこともあるかも。

誌面のキャプチャ

要素やプロパティの一覧は、用途別とアルファベット順の2種類。

誌面のキャプチャ

こちらはアルファベット順。
簡単な説明文が添えてあるのは便利ですね。

誌面のキャプチャ

CSSも同様に、用途別とアルファベット順の2種類が用意されています。

誌面のキャプチャ

CSSのプロパティのインデックス。

HTML5&CSS3/2.1 全辞典の目次

HTML5編
  1. 基本構造
  2. セクションと見出し
  3. 段落と箇条書き
  4. テキストの定義
  5. 画像/音声/動画
  6. テーブル
  7. フォーム
  8. インタラクティブ
  9. HTMLの基礎知識
CSS3/2.1編
  1. セレクタ
  2. フォント/テキスト
  3. 色/背景/ボーダー
  4. ボックス/テーブル
  5. 段組み
  6. フレキシブルボックス
  7. トランジション
  8. トランスフォーム
  9. アニメーション
  10. コンテンツ
  11. CSSの基礎知識

リファレンス本は、僕はけっこう好物です。
気になったことを調べるだけでなく、端から順番に読んだり、ぺらぺらとめくり、その要素やプロパティを使って面白いことができないかなとアイデアのベースとして活用していました。

本のキャプチャ

HTML5&CSS3/2.1 全辞典
[Amazonでみる]
[楽天でみる]

著:
小川 裕子、加藤 善規、できるシリーズ編集部
出版社:
インプレスジャパン
発売日:
2015/3/1

献本の御礼

最後に、献本いただいたインプレスジャパンの担当者さまに御礼申し上げます。

当サイトでは随時、献本を受け付けています。
お問い合わせは下記よりお願いいたします。

top of page

©2018 coliss